FC2ブログ

北中南米旅行 その1

1月から2月にかけて約1ヶ月ほど、米、カナダ、メキシコ、チリ、アルゼンチン、ブラジル、パラグアイを
一人で旅行して参りました。

時間が経ちましたが何回かに分けて旅行記を書きたいと思います。

行程を大きく分けて書いてみました。以下の通りです。

1.NRT→LAX シンガポール航空SQ12便→ロサンゼルス滞在3日間(サンディアゴ、ティワナ)

2.LAX→SEA デルタ航空利用(SEAトランジット2時間)
  SEA→YVR デルタ航空利用→バンクーバー滞在6日間

3.YVR→YYC エアカナダ利用(YYC乗り継ぎ2時間)
  YYC→LAX エアカナダ(エアカナダルージュ)利用
  LAXのベンチで1晩雑魚寝。
  LAX→MEX アエロメヒコ利用(MEXトランジット8時間)
  MEX→SCL アエロメヒコ利用→サンティアゴ(チリ)滞在2日間

4.サンティアゴ→メンド―サ(乗り継ぎ6時間)
  メンド―ザ→ブエノスアイレス(Retiro) El Rapido Internacional利用
  ブエノスアイレス(Retiro)→プエルト・イグアス El Rapido Argentina利用

6.イグアスの滝、フォスド・イグアス(ブラジル)、シウダーデル・エステ(パラグアイ)
  いずれも路線バス移動

7.プエルトイグアス→ブエノスアイレス(Retiro) Expreso Singer利用
  ブエノスアイレス(Retiro)→サンティアゴ(チリ)Pullman del sur利用→サンティアゴ滞在約2週間

8.SCL→MEX(トランジット2時間)→LAX アエロメヒコ利用→ロサンゼルス滞在1日間

9.LAX→NRT シンガポール航空利用→帰国


ざっと書きましたが、詳細については追って書いていきたいと思います。


航空券は1ヶ月〜2週間前くらいにSkyscanerとExpadiaを見て、
時間と値段で一番ベストなフライトを購入しました。
ホテル・ホステルはBooking.com等を利用しました。

日本出発は成田空港からシンガポール航空12便(18:50Dep)でした。
このフライトはシンガポール・チャンギから成田経由でロサンゼルスに行くフライトで、
機材はA380を使用しています。満席かと思っていましたが、行きは空席が目立っていました。
往復で買いましたが、値段、サービス、出発&現地到着時間とも米国路線では良い方だと思います。

SQはLAXのTom Bradley International Terminalを利用しています。
成田のようにアライアンスごとのくくりでターミナルが分けられているわけではないようです。

到着ロビーを出て、"LAX Shuttle"という看板の下から"GREEN LINE"という
表示が出ているバスに乗車し、空港で一番近い鉄道駅"Aviation LAX"に向かいます。
切符はワンウェイでも購入できますが、何日間か滞在する場合はチャージするタイプの
カードを購入したほうが良いと思いました。

Aviation LAXからGREEN LINE、Willowbrook Rosa parks st.でBLUE LINEに乗り換えて
ダウンタウンを目指します。最初のLA滞在はダウンタウンのホステルを利用しました。
2人の共同部屋でロシア人男性と一緒の部屋でした。シャワー・トイレはフロアごとに共用でした。

20150408-1.jpg

一日目は適当に行きたいところをブラブラしました。

実は今回の旅行、写真をあまり撮っていないのでした。
記憶を辿ってゆきたいと思います。

ではまた。

FC2カウンター
プロフィール

f.kashima

Author:f.kashima
鹿島貨物の撮影を主として、コンテナ観察、模型製作など
細々とやっております。

宜しくお願い致します。

コメントは承認後、表示されます。

最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -